banner

食について

食べすぎは健康を大きく損ねてしまう恐れがある

banner 健康維持のためにはしっかりとカロリーを摂らなければなりませんが、反対にカロリーオーバーになると健康を害してしまうので気を付けなければなりません。
体の健康を維持するためには3大栄養素である炭水化物やタンパク質、脂質を十分に摂取しなければなりません。
これに加えてビタミンやミネラル、また繊維などもまんべんなく摂取することが大切です。
しかしこれらも多すぎてしまうと体がそれらの栄養素の処理を十分に行うことができず、むくみをはじめいろんな症状を引き起こしてしまうようになります。
また気づかないうちにどんどん過食が進行していくので、いざ食事の量を減らそうと思ってもなかなかできなくなってしまいます。
そのためこういったことにならないためにも毎日のご飯の量はあまり多すぎないように気を付けていくことが大切です。
そうすればいつまでも健康を保つことが可能です。
健康維持のために、自分で毎日気を付けながら食事の量をコントロールしていくことが大切です。

Make iPhone application

banner

Copyright(c) 食 All Rights Reserved.